投資で年金を積み立てる

株の思い出

10年ほど前の話になりますが当時20代半ばの私は兄に勧められて株式投資を始めることになりました。
株ドットコムの口座を開いたものの何を買ってよいのかわからず、手をつけられないままでいたとき、
とある個人が開設されていた株式の掲示板の存在を知りました。
その管理人は昔証券会社に勤務しており、株式投資に関しては30年ほどの経験の持ち主で、とても分かりやすく
相場の仕組みについて解説されていたのです。とても雰囲気のいい掲示板でしたがあまり存在自体が知られておらず
知る人ぞ知る的な存在でした。書き込みしているメンバーも多く見積もっても20人ほどで、掲示板の中では
その管理人は神のような存在で崇められていました。推奨する銘柄がことごとく的中するのです。
私もある日その掲示板の推奨銘柄を買ってみることにしました。時は2005年の春先の出来事です。
数日、数週間たってもなかなかその銘柄は動きを見せず、徐々に投稿者たちからもしびれをきらしたような
書き込みが目立ち始めた頃、ある日突然その銘柄がストップ高近くまで値を上げたのです。
興奮した私は連日仕事に手が付かず、銘柄の行方をトイレの中などでこまめにチェックばかりしていました。
その銘柄は毎日どんどん値を上げ、気が付けば購入時の3倍ほどにまで暴騰していました。
まだまだ上がるだろうと見込んでいたところ掲示板の主から突然の売り推奨が入ったのです。
もっとホールドしていたかったものの、素人だった私は素直に売ることにしました。
結果的にその選択は正しく、その後は徐々に値を下げる展開になりました。
それ以来様々な株式掲示板を目にしますが、いまだあの掲示板を超える神がかり的な的中率は見たことが無いです。

私におすすめサイトはfxで億万長者.comで毎日一度はチェックしてFX取引に役立たせています。

思えば私の株取引経験は10年を超えました。
途中中断したこともありますけど、感慨深いですね。
でも、あまりもうかっていませんよ。
50万円くらい投資して、この10年で70万円になったかな?
という程度です。情けないですけど、こんなもんです。
増えてるからまあいいかな?という感じです。
最初は「10万円からのデイトレ」ていうのに興味があって、
20万円くらいから始めました。
現実は思ったよりうまくいかなくて、いわゆる低位株に手をだし、仕手舞うことが多かったです。
資金も半分くらいになったので一時中断して、お金を貯めて、勉強しなおしました。

 

また数十万円投入して、次は中長期トレードに切り替えました。
目標とする金額になったら売る、損切りはしない、という方針です。

 

中長期でやってますから、リーマンショックも経験しましたし、大震災も経験しました。
暴落をまともにくらってあわあわしました。
それでもいつか上がると信じて辛抱強く持ち続け、
昨今のアベノミクスでようやく含み益が出てきたところです。

 

最近のトレード方法は、東証一部に限って10万円程度で買える株を選び、
株主優待を楽しみに毎日チャートを見るスタイルです。
あまりもうかっていませんけど、やめるつもりはないです。
なかなか面白いですから。
含み損があっても株主優待が届くとうれしいですし、手放す気になれません。

 

いつか、100万円になったらいいな、と思ってのんびり細々トレードしていきたいと思っています。

続きを読む≫ 2014/05/28 13:59:28

去年の3月頃にしばらく封印していた株式口座に90万円ほど入金し、株を再開することになりました。
買ったのは新興市場の株で、4Kテレビに関連する銘柄でした。丁度時期も良かったのかもしれません。
一株12万円ほどで買った株が二週間ほどで30万円を超えてきました。
その間ずっと売るのを辛抱して、ちょっと勢いが弱まった時を見計らって売却。
結局27万円で売却しましたが、その後も値上がりは続き、40万円近くまで上がったのを覚えています。
とはいえ投資資金が一気に増え、250万円ほどに膨らみました。
欲が出てしまった私はそのまま値動きの荒い新興株の物色を続けましたが5月23日の日経平均大暴落を機に
一気に資金を溶かしてしまうことになりました。仕事をしながらの投資だったので売りたい時に売れず、
ずるずるホールドを続けてしまった結果です。夏のボーナスを充当したりしてその後も出来る限り損失を取り戻そうと
頑張りましたが、なかなか上手くいきませんでした。
東京オリンピックで再び相場が盛り上がり始めましたが、私はスペイン開催だと踏んでいたので関連株には手を出せず、
結果的にオリンピックの話題がピークの時に高値で掴まされる羽目になってしまいました。
今思えば去年は爆益を手にするチャンスはいくらでもあった年だったと思います。
10倍株や20倍株もいくつも出た年なので、色々な銘柄に目移りして目先の利益ばかり追っていたスタンスが
間違っていたとつくづく反省した年でした。

続きを読む≫ 2014/05/28 13:59:28